初心者もできる!投資信託

ホーム  » 投資信託の選び方  »  40代から始める積立て投資-サンプルモデル紹介

40代から始める積立て投資-サンプルモデル紹介

投資信託の選び方

40代は子どもの教育費や住宅ローンの支払い等でなにかと出費がかさむ時期です。

目的がはっきりしている資金に関しては、安全確実な貯蓄による運用が好ましいですが、ある程度長期で貯める必要がある資金に関しては、投資信託を活用することも可能です。また、老後を視野に入れた資産運用設計も必要です。

そのため、40代の方には、老後資金の確保に向けて長期の運用を視野に入れた、貯蓄型の投資信託も取り入れた、手数料が安くしかも毎月積み立て購入ができる投資信託を選択されるとよいと思います。

債券の比率を高め、安定的な収益の確保を

外国の株式・債券を中心に分散しつつ、国内株、REITも少し組み込んでみました。

債券に関しては、国内よりも利回りの高い外国債券を多めに組み入れました。

全体的に、20代、30代と比べて債券の比率を高めに設定することによって、安定的な収益の確保を狙っていきます。

また、安定的な運用を第一としながらも、国内外の株式を組み入れることによって、長期的な収益も狙うようなポートフォリオです。

以下、それぞれについて具体的な銘柄を紹介します。

国内株式おすすめ銘柄

【ニッセイ225インデックスファンド】
運用会社 DIAMアセットマネジメント
純資産 1054億円
償還日 無期限
分配金再投資コース あり
手数料 なし
信託報酬 0.84%


外国株式おすすめ銘柄

【EMAXIS 先進国株式インデックス】
運用会社 三菱UFJ投信
純資産 53.5億円
償還日 無期限
分配金再投資コース あり
手数料 なし
信託報酬 0.63%


外国債券おすすめ銘柄

【EMAXIS 先進国債券インデックス】
運用会社 三菱UFJ投信
純資産 16.2億円
償還日 無期限
分配金再投資コース あり
手数料 なし
信託報酬 0.63%
以上、40代の方に向けたサンプルポートフォリオの紹介でした。

資料請求・口座開設はこちらをクリック

※上記はあくまでも筆者の見解であり、資産形成の助けとなる情報を提供するものです。投資の推奨・勧誘を行うものではありません。投資は自己責任でお願いいたします。投資信託の購入に際しては、必ず目論見書を十分に確認した上でご検討ください。

証券会社おすすめ!ランキング

No.1

毎月の積立は5000円から!!

セゾン投信

No.3

サイトの使いやすさNo.1

マネックス証券

No.2

ノーロード銘柄数No.1!

楽天証券

No.4

選べる2つの格安手数料プラン

SBI証券

No.5

成長著しいアジア株へ投資!

ライブスター証券

pagetop