初心者もできる!投資信託

ホーム  » 投資信託Q&A  »  販売員のアドバイスを聞いて購入すべき?

販売員のアドバイスを聞いて購入すべき?

投資信託Q&A

証券会社の方の言葉を鵜呑みにせず、正確な知識を持って、相手が信用できる人かどうか見極めて判断するのがよいです。

信用すべきでない販売員もいる

進められた商品を買ってしまってはこちらが損をしてしまうような販売員の方はいる、というのが現状です。

たとえば、毎月70円の分配金を維持しています、ということを売りにしている販売員がいるとします。
この人がちゃんと分配金についての説明をしてくれれば信用できるのですが、あたかも分配金が年金のようなものだと言ってくる人もいます。
(分配金は元本を取り崩していっているだけなので年金のように毎月お金が入ってくるわけではありません)
他には「BRICSは巨大な消費圏としての潜在能力があり豊かな資源があります。」などの謳い文句を言うだけのような販売員は注意が必要かもしれません。

どういう販売員が信用できるか?

個人的にはこちらの要望を重視してくれる販売員は信用できると思います。
たとえばはじめに長期で投資をしたいと言ったら途中で方向転換をさせようとしたりせずずっと長期で投資をさせてくれる人であれば信用できると思います。仮にもう売りましょうと言ってきてもその理由を論理的に説明してくれる方も良いと思います。
そういった信用に足る販売員の方からは勧められた商品を買うのもいいかもしれません。


そうはいっても、私の経験上お客さんの利益を第一に考えている理想的な販売員はほとんどいません。
ですから、やはり自分で投資信託の勉強をして自分が欲しい商品を買うのが一番です。
このサイトはその勉強のお手伝いになればとの思いで始めました。
投資の勉強をするなら、実際に投資信託を買ってみるのもいい勉強になります。
楽天証券は銘柄も多く、どれを買えばいいか分からないも知れません。
一方セゾン投信ならファンドの数が少ないため、ある意味初心者でも気軽に始められると思います。

証券会社おすすめ!ランキング

No.1

毎月の積立は5000円から!!

セゾン投信

No.3

サイトの使いやすさNo.1

マネックス証券

No.2

ノーロード銘柄数No.1!

楽天証券

No.4

選べる2つの格安手数料プラン

SBI証券

No.5

成長著しいアジア株へ投資!

ライブスター証券

pagetop