初心者もできる!投資信託

ホーム  » 投資信託の種類  »  長期投資専門投資信託

長期投資専門投資信託

投資信託の種類

長期投資専門投資信託は、10年、20年といった長期投資のための投資信託であり、長期投資を目指している方に適した投資信託です。

特徴

・長期の運用に特化した投資信託
これまでの日本の投資信託は証券会社が販売手数料目当てに売っているものという面がありました。
そのためある程度手数料を取った場合や、状況が悪くなった場合には償還されてしまい長期投資ができない、というような投資信託が多かったのです。
そのような状況を打開するためにいくつかの証券会社が長期投資をしたい人のための投資信託を作ろうとしました。その結果できたのが長期投資専門投資信託です。
運用会社が長期にわたって成長が見込める商品を厳選し運用しています。

メリット

・販売手数料が無料
一般的な投資信託の場合、証券会社などの機関を通して売買が行われるため販売手数料がかかります。しかし長期投資専門投資信託は運用会社が直接販売している商品であるため販売手数料が無料になっています。

・手数料が安い
長期にわたっての投資を行うことを目指しているため投資信託を保持している間にかかる手数料が割安になっています。

・最低購入単価が安い
一万円程度から投資を始めることができます。

・償還されない
長期での運用を目指した信託会社であるためある程度の期間が経ったら償還されてしまうということはありません。

デメリット

・商品の数が少ない
販売会社によって差はありますが、投資の対象が日本株のみであったりする場合もあります。

・短期的な値動きが小さい傾向がある
長期にわたって投資を行い、利益をあげられるものを運用会社が選んでいるため短期での大きなリターンはあまり期待できません。

証券会社おすすめ!ランキング

No.1

毎月の積立は5000円から!!

セゾン投信

No.3

サイトの使いやすさNo.1

マネックス証券

No.2

ノーロード銘柄数No.1!

楽天証券

No.4

選べる2つの格安手数料プラン

SBI証券

No.5

成長著しいアジア株へ投資!

ライブスター証券

pagetop