初心者もできる!投資信託

ホーム  » 投資信託の選び方  »  販売手数料無料(ノーロード)投資信託とは|信託報酬額との合計コストに注意。

販売手数料無料(ノーロード)投資信託とは|信託報酬額との合計コストに注意。

投資信託の選び方

ノーロード投資信託について

投資信託には費用がかかります。主なものは購入する時にかかる販売手数料と保有期間中
ずっとかかる信託報酬です。
投資信託によって、販売手数料はかかるものとかからないものがあります。また、同じ投資信託であっても販売会社によってかかるところかからないところが分かれている場合も
あります。(例えば、ネット証券では無料、証券会社の窓口では有料の場合など)
販売手数料がかからない投資信託のことは、ノーロード投資信託と呼ばれます。

投資家としては手数料が安いことに越したことは無いので、ノーロード投資信託は投資家寄りの商品であると言えます。

ノーロード投資信託の場合、販売会社は儲からないように見えますが、実は保有期間中にかかる信託報酬の一部は販売会社に支払われています。ですので、販売会社は販売手数料が無くても、商品を販売することが出来ます。

このことから、ノーロードの投資信託といっても、その分信託報酬が高めに設定されている場合もあり、あくまでも販売手数料と信託報酬を合わせたトータルの費用について考えることも重要です。 

証券会社おすすめ!ランキング

No.1

毎月の積立は5000円から!!

セゾン投信

No.3

サイトの使いやすさNo.1

マネックス証券

No.2

ノーロード銘柄数No.1!

楽天証券

No.4

選べる2つの格安手数料プラン

SBI証券

No.5

成長著しいアジア株へ投資!

ライブスター証券

pagetop