初心者もできる!投資信託

ホーム  » 投資信託を始める前に  »  投資信託をおすすめする理由|なぜ投信がいいのか

投資信託をおすすめする理由|なぜ投信がいいのか

投資信託を始める前に

なぜ投資信託がいいのか?

数ある金融商品の中でなぜ投資信託に投資するのか、それは投資信託が銀行預金よりも高いリターンが見込めて、先物取引、FX等よりもリスクが低い商品だからです。

銀行預金よりも高リターン

銀行預金はとても利回りが小さいです。一般的に年間の利回りは0.02%ほどです。定期預金であっても利回りは0.3~0.4%ほどであって、10年、20年と預金していたからといっても、ほとんど利子収入を得ることが出来ないというのが現状です。 それに比べて、投資信託の一般的な平均の利回りは5%ぐらいあります。ファンドマネージャーが運用を失敗してまった場合には損益を被ることになってしまいますが、そのリスクの代償としてリターンも銀行預金より非常に高いのです。

リスクが低い

株式投資、FXなどは完全に個人で運営することが求められます。そのため投資の知識や経験がない方は不利ですし、利益を出すために経済の動向や株価の変動に常に気を配っていなくてはならないなど労力も大きいです。また株は投資を始める際に大きな元手が必要です。そのため資金が十分になければ1つの銘柄のみに投資することになり、その銘柄の当たり外れに頼るしかない、といった非常に不安定な状態に陥りがちです。

投資信託の場合はそれらとは違って、まず運用を投資のプロに代わりにやってもらうことができます。そのため投資初心者が不慣れな運用を行うよりもリスクは低いです。そして投資信託はだいたい1万円程度から始めることができ、色々な銘柄を組み込んでいるので安価で分散投資をすることが可能です。

これによって、例えばAとBという2つの銘柄に投資をしていたときにAが不振であってもBが好調であればAの分の損失をカバーできる、といったようにリスクの削減を図ることが出来ます。

大きなリスクをとりたくはないがそれなりのリターンを狙いたい、という方に投資信託はおすすめです。

証券会社おすすめ!ランキング

No.1

毎月の積立は5000円から!!

セゾン投信

No.3

サイトの使いやすさNo.1

マネックス証券

No.2

ノーロード銘柄数No.1!

楽天証券

No.4

選べる2つの格安手数料プラン

SBI証券

No.5

成長著しいアジア株へ投資!

ライブスター証券

pagetop