初心者もできる!投資信託

ホーム  » 投資信託の心構え  »  投信を始めるタイミング|初心者にお勧めの積み立て型

投信を始めるタイミング|初心者にお勧めの積み立て型

投資信託の心構え

思い立ったらまず行動!

 

ただ、若い時はまとまった資金がないことが多いので、少しお金を貯めてから投資をしようと考えている初心者もいらっしゃると思います。

しかし、資金を貯めてから、まとまった金額を投資しようとすると、投資のタイミングに悩むことになる可能性が高くなります。

むしろ、ここで、早いうちに少しずつでも投資しておけば、その分投資期間を長くしてより高い収益を期待することが出来ます。

 

積立型という選択

そこで、投資信託の積み立てを利用します。

これにより、まとまった資金がなくても自分の捻出できる範囲で少しずつ投資することが可能となります。

最近ではノーロード型と呼ばれる、手数料無料のファンドが増えてきました。加えて、それは5000円から、安い所では1000円ほどから毎月積み立てができます。したがって、20代でまだ金銭的余裕がない人にも投資信託は距離の近い存在だといえるでしょう。

証券会社おすすめ!ランキング

No.1

毎月の積立は5000円から!!

セゾン投信

No.3

サイトの使いやすさNo.1

マネックス証券

No.2

ノーロード銘柄数No.1!

楽天証券

No.4

選べる2つの格安手数料プラン

SBI証券

No.5

成長著しいアジア株へ投資!

ライブスター証券

pagetop