初心者もできる!投資信託

ホーム  » 投資信託の購入方法  »  投資信託の値段|1000円からでも注文可能!

投資信託の値段|1000円からでも注文可能!

投資信託の購入方法

通常、投資信託は1口1円換算で、1万口あたりの価格を基準価額といいます。

基本的には1万口からの購入が可能です(つまり1万円から)が、最近では1000円~5000円で購入できる投資信託もあります。

以下に、少額から購入できる投資信託をいくつか紹介します。

トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド

例えば、楽天証券マネックス証券で販売されている【トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド】は積立て投資ならば1000円~購入することが可能です。

このファンドは購入時手数料がかからない所謂「ノーロード型」の投資信託で、特徴としては、すべて海外株式に投資したポートフォリオを組んでいて、その中でも米国株式の組み入れ割合が高いということが挙げられます。

お察しの通り、米国株式市場の影響をより強く受けるので、米国に強気な人は投資してみてはいかがでしょうか?

eMAXIS先進国株式インデックス

また、こちらの【eMAXIS先進国株式インデックス】は積立てからだけではなく、一括購入の際も1000円から購入することができます。この投信は楽天証券SBI証券で購入できます。

この投信は、「MSCI KOKUSAIインデックス」をベンチマークしているインデックス型ファンドです。

主な特徴としては、①株式のみでポートフォリオを構築しているため、基準価額の値動きが大きい、②債券を組み入れていないのでリスクは大きいが、その分のリターンも大きい、ということが挙げられます。
20代、30代の年齢が若いうちはリスクを取りやすいと思うので、株式のみで運用するファンドを検討しみてはいかがでしょうか?


以上、投資信託の購入価格について説明しました。

最近では上記のように少額での投資が可能になってきたので、1000円から始められる「楽天証券」や「SBI証券」で投資信託を購入してみてはいかがでしょうか?

証券会社おすすめ!ランキング

No.1

毎月の積立は5000円から!!

セゾン投信

No.3

サイトの使いやすさNo.1

マネックス証券

No.2

ノーロード銘柄数No.1!

楽天証券

No.4

選べる2つの格安手数料プラン

SBI証券

No.5

成長著しいアジア株へ投資!

ライブスター証券

pagetop