初心者もできる!投資信託

ホーム  » 用語集  »  用語集「サ行~タ行」

用語集「サ行~タ行」

用語集

用語集「サ行~タ行」」

投資信託の仕組みを理解し、購入するにあたって、知っておくべき用語を4ページにわたって掲載したいと思います。「サ行~タ行」を掲載します。

サ行

J-REIT

日本版不動産投資信託。投資資金で不動産を取得し、その家賃収入を投資家に分配金として支払う投資信託を指す。

上場投資信託(ETF)

証券取引所にて上場している投資信託のことをいう。通常の投資信託と異なり、市場で売買が可能、指値注文・成行注文が可能、信託報酬が安いといった特徴がある。

信託財産留保額

解約する時にかかる手数料。ペナルティ要素が強い。

信託報酬

運用や管理にかかるコスト。資産残高から日々差し引かれていく。

スポット型投資信託

投資家のニーズやマーケットに応じて、そのときどきに設定される投資信託のことをいう。

損益通算

損失と利益を相殺することで、所得税などの税金負担を軽減できる制度をいう。

タ行

単位型投資信託

あらかじめ運用期間が決まっており、運用を始める前の一定期間しか購入することができない投資信託をいう。

追加型投資信託

いつでも購入が可能な投資信託のことをいう。

ディスクロージャー

運用状況や経営状況などの情報を開示すること。投資信託の場合、目論見書や運用報告書が該当する。

投資信託委託会社

投資信託を設定、運用の指図を行う企業のことをいう。

特定口座

上場株式や投資信託などの売買損益を金融機関が投資家に代わって計算してくれる口座のことをいう。金融機関が税金を徴収、納付までしてくれる源泉徴収ありのパターンと投資家が自身で申告し税金を納付する源泉徴収なしのパターンがある。

特別分配金

元本の一部を払い戻した分配金を指す。非課税となる。

TOPIX(東証株価指数)

東京証券取引所第1部上場銘柄の時価総額をもとに市場全体の動きを表す株価指数のことを指す。

ドルコスト平均法

常に一定額ずつ長期間にわたって投資していく投資方法を指す。

証券会社おすすめ!ランキング

No.1

毎月の積立は5000円から!!

セゾン投信

No.3

サイトの使いやすさNo.1

マネックス証券

No.2

ノーロード銘柄数No.1!

楽天証券

No.4

選べる2つの格安手数料プラン

SBI証券

No.5

成長著しいアジア株へ投資!

ライブスター証券

pagetop